Doorkeeper

JAWS-UG Shimane vol.10

2020-01-25(土)13:00 - 16:30

松江オープンソースラボ

松江市朝日町478番地18松江テルサ別館2階

詳細

JAWS-UG Shimane vol.10

今回のJAWS-UG Shimaneでは、Amazon TranscribeAWS Comprehed を利用したハンズオン勉強会を開催いたします。
また、サービス紹介、利用事例のショートセッションも準備します。

開催詳細(14:00〜)

開場・受付開始(13:00)

AWSアカウント作成のサポートが必要な方は開場から開会までの間にスタッフまでご相談ください。

開会・自己紹介タイム(14:00~)

ハンズオン(14:15~16:00)

今回のハンズオンでは、講師としてAWS エバンジェリストの亀田氏にお越しいただき、Pollyで作成したmp3をTranscribeで文字起こししてComprehendで解析してElasticsearch+KibanaでDashboardを作る予定です。



82026647_657977478307275_6079876015394390016_n.png


利用サービス

Amazon Polly(深層学習を使用して文章をリアルな音声に変換)
https://aws.amazon.com/jp/polly/

Amazon Transcribe(音声をテキストに自動的に変換する)
https://aws.amazon.com/jp/transcribe/

AWS Comprehed(テキスト内でインサイトや関係性を検出)
https://aws.amazon.com/jp/comprehend/

Amazon Elasticsearch Service(完全マネージド型で安全かつスケーラブルな Elasticsearch サービス)
https://aws.amazon.com/jp/elasticsearch-service/

ショートセッション・LT(16:15~)

調整中

閉会(16:30)

ご注意

  • ハンズオンセッションには Amazon Web Service のアカウントが必要になります。

    • AWSアカウント作成の流れを参考に事前に作成して参加ください。
    • AWSのアカウントをまだお持ちでない方は開場から開会までの間に会場のスタッフまでご相談ください(詳細は下記をご覧ください)。
  • 今回はハンズオンセッションとなりますので、インターネットに接続できるノートPCをご持参ください。

    • 会場にある無線LANをお使いいただけます。

AWSアカウント作成について

AWSのアカウントをまだお持ちでない方は開場から開会までの間に会場のスタッフまでご相談ください。
なお、以下のものをご用意の上、ご参加ください。

  • インターネットに接続できるノートPC
  • お持ちいただいたノートPCで受信できるメールアドレス
  • 連絡が取れる携帯電話、スマートフォン
    • 個人認証のため電話がかかってきますので電話が繋がる状態のもの。
  • クレジットカード
    • アカウント作成は無料で1年間無料利用枠が付与されますが、登録時にカード情報が必要です。

懇親会

終了後の懇親会は特に設定しておりません。会場にて有志を募っての開催としたいと思います。
(興味のある方は当日受付にお問い合わせ下さい。)

注意事項など

  • 会場の模様を撮影されるときは、極力ほかの参加者の方のお顔が入らない(後方からの撮影など)ようにする等ご配慮くだいさいますようお願いします。
  • 勧誘、採用活動、人の話を聞かないなど、目的に沿わない行為、主催者が相応しくないと判断した場合は退出頂く場合があります。全員が気持ちよく過ごすことが出来るよう、ご協力をお願い致します。
  • 大きなシャッター音はスピーカーの話に集中する環境を壊しがちです。撮影する場合は「Microsoft Pix」のような無音カメラを使うなどご配慮くださいますようお願いします。

コミュニティについて

JAWS-UG島根支部

JAWS-UG島根支部

JAWS-UG (AWS User Group Japan) の島根支部です。 AWSをはじめとする、クラウドコンピューティングの情報や活用について、みなさんと一緒に学んで行きたいと考えています。 勉強会の会場は松江オープンソースラボをメイン会場としています。 これまでの開催履歴は過去のイベント御覧ください。

メンバーになる